<< ワンピの季節 | main | 何事もやり過ぎはよくないと思うのですが... >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.09.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

手バナ

昔むかし。
私がまだ秋田県民だったころ。
「大工の源さん並の手バナ」という表現を友人の間で使っていました。

ティッシュを使わず 、勢いを付けて手で鼻をかむ(飛ばす?)という高度な技のことらしいです。

大工さんに失礼ですが、その大工さん達が使う材木を卸売をしていた友人発ですから、裏はあるワケで(笑)

当時は具体的にどういう動作なのかがよくわかっていなかったのですが。
気がついちゃったのです(え、また?

イタリア人の鼻のかみ方が近いのでは?と。

使い込まれたティッシュもしくはハンカチの端っこを鼻に当て、もの凄い勢いで噴射。しかも片手で。

かなり男前。
つか、大工度高し。

噴射力に違いはあれど、このスタイルが基本のようです。
意外なところで肺活量が鍛えられる国ですね。


どうやら本格的に花粉症デビューの気配がする私。
こんなことを考えながら鼻をかんでいます。
sasaking




追記
前出の友人は、その後、大工に弟子入りしたと聞きました。
手バナかんでるかな?(笑)


スポンサーサイト


  • 2016.09.08 Thursday
  • -
  • 22:05
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
sasakingさん、お久しぶりです。今鼻風邪をひいているからか、読みながら手バナってホントリアルに高度だなと思いました…。鼻をつままないから赤くならないし。大工の源さんとイタリア人以外にも結構いろんな国々でポピュラーだったりして…?
  • eri
  • 2014/05/13 2:34 AM
つまり、身につけた方がいい技術ってコトなのね。
皆さん、要レッスンですよ。
  • sasaing
  • 2014/05/20 9:24 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
blog pet
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座