<< プチプラ戦略にMISSONIが出張参戦 | main | ハイファッション >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.09.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

花火はインドアで楽しむ時代です

そういうことですから、どうせならということで。
ベースにも凝ってみました。



4月生まれの友人2名の誕生会。
相方、66作のチョコレートケーキに突き刺された花火。
彼女いわく、「唯一屋内で楽しめる花火らしいから、ダイジョーブ!」


結構な迫力に思わずのけぞる参加者一同。


そして、花火の奥に写り込む主役のひとり。
コワイです。


この日、私が用意したバースデーサプライズ。


どこにでもありそうな友人のチャリンコ。
アクセントをつけて、差別化を図りました。
間違えられたり、見失ったりしちゃうトラブルを回避することができます。




バービーの風車
しかも取り付けまでしてあげる、親切なSASAKING。
35歳の女子にピッタリでしょ?




スポンサーサイト


  • 2016.09.08 Thursday
  • -
  • 20:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
おいしいチョコレートにはおいしい歴史がある・・・
ちょっと疲れたとき、気分転換したいとき、ふとチョコレートを食べたくなることがありますよね。チョコの中に含まれる砂糖、カカオ、ミルク、香り等さまざまに組み合わさって、疲れた気持ちをいやします。
  • チョコレートなるほどこぼれ話
  • 2011/05/10 11:24 PM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
blog pet
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座