スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.09.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

目指せ!ショッピングマニア

日中の日差しの強さにウンザリしております。
まだ夏かよ!と。
イタリアでこんな風に思うのは、私が美白天国ニッポン生まれだからで、
イタリア人にとっては、ひゃっほぅなのです。

とはいえ、朝晩の涼しさは秋そのもの。お陰で、カゼをひきました
そろそろ秋のファッションを考えたいもののお財布が。。。
そこでアタクシが考えついたコトとは。




GRATTA E VINCI(グラッタ エ ヴィンチ)
すなわち、削って当てるスクラッチくじ
しかもタイトルはPAZZI PER LO SHOPPING(クレイジー for ショッピング)
狙いが明確でよろしいでしょ?


最高賞金は5万ユーロ+2千ユーロを毎月10年間+1万ユーロの最終ボーナス!!
億万長者になりたいワケではなく、コレくらいでいいんです。
毎月2千ユーロのお買い物手当が出るなんて、夢のようじゃないですか。
欲しかったあのシューズ、あのバッグ etc... 悩む必要がないんです。

初期投資は3ユーロ。
さあ、削れ!!!!



5ユーロ獲得。。。

H&MのTシャツも買えない金額だけど、2ユーロの儲け。
マイナスじゃないだけヨシとしよう。
大体、そんな簡単に当たらねぇっつーの。


いや、でもよ。
この方式で、じわりじわりと稼いでいくのも悪くない?
高級バッグのひとつくらい、行けるかもよ。


しかし、このPAZZI PER LO SHOPPING。
まだ新しいため、売ってるお店が少ないのです。
見かけたら運試ししてくださいな。
SASAKING


おカネの話で何ですが。。。

ニセ札かと思ってしまった新デザインの5ユーロ札にも慣れてきたこの頃。
自販機に反応しない問題はどうなったんだろ。
そもそも、自販機自体が正常に稼働しない方が普通のこの国ですけど。



日本円を入れているガマ口で遊ぶ娘の相手をしながらふと、考え事。
通貨がユーロに切り替わったのって2000年だっけ。
移行期間があったとしても、ユーロが登場して14年ってこと。
じゃあ、生まれてこの方、デザインが変わっていない日本の硬貨って??



私が持っている硬貨の中での最古は100円玉が昭和44年。
見えにくいけど、1円玉は昭和38年→1963年って、50年前の製造!!
貨幣が変わらないって、それだけ経済が安定してるってことなんだろうな。


先行きの見えないイタリア経済。
いや、ユーロ全体がそうなんだけど。
バカンスが終わって、明日から業務再開という企業も多いと思います。
明るいニュースが出るといいんだけど。
SASAKING


好まれざるお客さま

眠いはずの抱っこされた娘がドアを指差すので、
「日差しが強いから、お散歩はお昼寝のあとでね」と言いながらドアの外に出たところ、やけに上を見上げる娘。
つられて視線を上げてみると。


コレはお向かえさん家のドア。
ドアよりも上の天井部分に異常が!!
我が家のドアはこの正面。



ば、ば、ば、バッタ!!
小さく見えるでしょうが、実際はデカイんです。
私の中指くらいの大きさ。
緑がキレイなバッタだし、無害だって知ってるからいいんだけど。




ああ、思ったとおり。。。。
ジワジワと我が家側に移動してやがる。

娘はお構い無しにオモチャのスシをちゅぱちゅぱしてましたが、
ドアを閉める頃にはすでにコーナーを曲がりきっていたバッタに寒気を覚える母SASAKING。

次にドアを開けた時にポトリ。。。だろうな。
いやむしろ。
ドアを開けてすぐじゃなくって、怖々と頭を出した瞬間を狙ってくるに違いない。


何をバッタごときに、と思われるでしょうが。
もともと虫が大嫌いなうえに。
大人になって、なじみがないせいか、トンボにまで怯える始末ですよ。


ああ。
薬局に行きたいんだけどなぁ。
明日にしようかな。。。
腰抜けSASAKING


和めない花

近所の散歩道。
普通の家々が並んでいるなかを普通に歩くだけなのですが。
もっと大きな家が必要になってきている我が家ですから。
トーゼン、物色も兼ねております。


イギリスほどじゃないにせよ、ほどほど庭の手入れをするイタリア人。
ベランダやエントランスに植木があるお家が多いです。
たいがいは手入れが簡単なゼラニウムだったり、
目隠しにもなるジャスミンだったり、
実用も兼ねたローズマリーだったり、素朴な植物が多いのですが。




うわっ
何だこの花!!

携帯で撮影しているので、色がキレイにでません



おしべ、めしべ的なものが突き出しているのがわかりますでしょうか?!
つぼみのデカさといい。。。。
そこだけ異国なのです。


こういう毒々しいモノを見ていると相方66を思い出す私。スマン。
会ってないねぇ。。。元気か?
SASAKING


日曜日日和

おとといから降っていた雪。
気温が高かったせいで積もることはなかったのですが、今朝になって。



どんっ!
出身地、秋田の冬を思い出させます。

こんな日は家から一歩も出たくないですよね。
幸いにも今日は日曜日。
出なくたっていいんですよ。
スバ、スバ、スバ、スバラシイ SUNDAY。

でも。
皮肉なことに。
今日は選挙の日。

激しい増税に嫌気がさした国民から愛想を尽かされたモンティ首相が辞任したことから、次の政局を占う大事な選挙なのですが。

この大雪。
投票に行く気を根こそぎ取り除いてるんじゃないでしょうか。


ただでさえ、鼻白んだ感のある選挙。
どうせ民意など二の次、三の次どころか、考慮されてないぽいし。
かつてのギリシャのように、EUが希望しない政党が勝利した場合には、再選挙になるんじゃないかという推測すら出ています。


誰が出てきても結局は一緒で、何も変わらない気がするイタリア。
私は、投票率とEUの(強いて言うならドイツの)反応に注目しています。
SASAKING


祝ゴールド!!

新年、とっくに明けて2013年ですね!
超個人的には、私のパスポートの期限があと1年に迫ったってコトです。
早いもんだ。

10年パスポートの唯一の欠点は。
更新した時、一気に10歳老けること。
わかってはいるけど、10年後に現実を受け入れるのって簡単じゃないのよ。
もっとも、10年前の私。
出国準備のために死ぬ程疲れていたため、老け顔のパスポートとなっています。


実は帰国していた年末年始。
(連絡できなかった皆様、ごめんなさい!!!!!)
昨年9月が期限だった免許も無事に更新できまして。
しかもゴールド
ゴールド。

二回も言っちゃったよ(笑
はるばる試験場まで行き、ベビー休憩室があることに感動し、安心して講習に参加し、DVDが終わった頃。
「SASAKINGさ〜ん」と突然呼ばれる私の名前。

受付にいた係員が、「荷物を全て持って退室してください」と言うではありませんか。
提出書類不備とか何かで、今日は更新できないのかも?と不安になりながら講習室を出ると。

「過去の履歴をよくよく見ていたら、SASAKINGさん、ゴールドでしたので」


うっほー
よくよく見ていただけるなんて、日本ってスバラシイ!!
多く払いすぎたからと、お金も若干返金され、免許も出来上がっていました。
免許に書かれた優良の二文字がまぶしいっす。


しかし。
日本で運転していないからの優良ゲットなんだよなぁ。
ちょっと複雑です。
SASAKING



補足:過去の違反はバイクでのスピード違反です。
環八のトンネルで二度も。。。。。あう。。


トコロ変われば。。。。ウギャー!!

暑いです。
非常に厳しい暑さが続いた一週間が終わろうとしています。
フウ〜。


ちょっとした涼を求めて、標高850mのお山へ行ってきました。
ミラノよりも、5〜6℃は確実に涼しく、蚊もいないのですが、
唯一の難点は、山の天気は変わりやすいこと。


もう4度目の訪問ですが、ずっと晴れていたことは一度もナシ。
今回も、時々雨が降るために、全体的に空気はシットリ。


その涼しく、しっとりしたお山にある、おとぎ話に出てきそうな小さな街を散歩していると。
ふぎゃっ!!


気がつけば、アチラ、コチラにナメクジが!!


いやぁ、カメラを持っていなかったのが残念。
ネットで探したけど、写真が見つからなかったのは幸いもっと残念。


なんていうか。
日本のナメクジとは、規模が違う。
何喰ってんだ?っつーくらいデカイ。

色も、肌色でいかにもヌルヌルな日本のソレと違って、明るい茶色。
あまりにもしっかりした色なので、殻を忘れたカタツムリみたい。


機会があれば、次回は是非、
カメラ持参でナメクジ探ししてきますよ。

ナメクジはイタリア語で、LUMACA(ルマーカ)
原宿に、トラットリア・ルマーカというレストランがあるそうで。
確かに、カタツムリをLUMACAという場合もあるらしいけど。。。。


アタシなら、間違いなく避けて通る店名ですよ。
SASAKING


絶賛?発売中

憶えてる方、いらっしゃいますでしょうか?


オトサンという耳を掃除する製品です。。
コーン状の製品を耳に突っ込み、耳と反対の方に着火。 
燃え尽きた製品を開くと、耳の汚れがごっそりと付着しているというモノでした。
爆発的にヒットした製品でしたが、試す機会がないまま、どうやら、耳に悪いらしいという事実が発覚し、市場から消えていった製品でした。


使ってもいないのに、ヤケに記憶に残っているのは、 オトサンが完璧に忘れ去られた頃。
独立するために当時の職場を去るべく私物の整理をしていた先輩が、「これあげる~」と残していってくれたモノのひとつがオトサンだったから。


興味はありつつも、試す勇気も出ず、捨てるふんぎりもつかないまま、数年間保存していましたよ、先輩。
アレ、いつ捨てたんだっけ??


そんなオトサン。 驚いたことにイタリアの製品だったのです。 
そして。 何と今でも、フツーに薬局で販売されています。 
ホレ。



薬局どころか、ベビー用品専門店でも売られていました。 
日本のようなドラッグストアが存在しないイタリア。
医療制度がまどろっこしいこともあり、多くの人が絶大な信頼を寄せている薬局で売られているんですから!
安全性は保証されているハズです。 
では、満を持して、身を持って実証すっか!!! 


いや、無理。
健康面では、無茶しない方がよい医療レベルの国 : イタリアに住んでますから。 
SASAKING


RIPとは

日曜日のランチタイムをショックなニュースで迎えました。
おそばが冷めちゃうから早く、早くとテーブルに着こうとしていたところ。

つけたばかりのTVから「モトGPライダー、シモンチェッリ選手のご冥福をお祈りします」



シッチの愛称で親しまれていたマルコ・シモンチェッリ選手が、マレーシアGPの2周目。
カーブで傾いた車体に挟まれたまま前に進み、カメラから外れた数秒後。
体が右側に投げ出されたところへ、2台のバイクが進入し、シッチをひいてしまったというもの。


動画はいくらでも見つかると思いますので、興味がある方は自力でどうぞ。
ショッキングです。
ひいてしまった2台は状況的に避けられない事故なだけに。。。。。


サーキットにいたシッチのお父様、婚約者は、臓器提供を希望しましたが、心肺停止状態が長過ぎたためにかないませんでした。
きっと、以前からシッチの意向は確認されていたのでしょう。


イタリア人がお悔やみの際に寄せるメッセージ。
カードなどではRIPと略されることも多い、RIPOSA IN PACE(リポーザ・イン・パーチェ)
安らかに御休みくださいの意味です。

SASAKING


スティーブ・ジョブス

Apple創業者、スティーブ・ジョブスが他界されたことをご冥福をお祈りします。

家族はもちろん、世界中のApple関係者の悲しみは計り知れないことと思います。

激動の56年間の人生で、世界中に夢を与える製品を提供しつづけてきた彼とApple。

私はひとりのユーザーとして、今後もAppleを支えていくつもりです。



さて、ところ変わってイタリア。

wikipediaがサービスを停止するという騒ぎが起こっています。

2日前、取引先の倉庫のある地域を調べたくて地名をググった際、いつもなら一番最初に出てくるはずのwikiページが出なくって、おかしいなと思っていたら。。。だったのです。




webに掲載されている内容について、プライバシー侵害の申し立てがあった場合、サイトの管理者は48時間以内に内容を訂正しなければならないという法案がイタリア国会に提出されました。



この申し立てを受けた場合、侵害にあたるのかどうかを審査する機関などはなく、

誰でもいつでも申し立てられることになっているようです。


編集部を持たない、オープンソースであるがゆえにより深い情報を提供できるのが特徴のwikipediaですが、誰でも編集できるので、時として誰かのプライバシーを侵害する記述があるかもしれません。


いつか誰かが、思いも依らなかった部分でプライバシーを主張する可能性もあります。

このブログだってその対象になり得ます。



wikipediaの中立性が保たれなくなるとして、法案の修正を求めているwikipediaですが、いまのところ国会内で修正の動きはなく、wikiはサービス停止のまま。


個人的には、wiki が過剰反応しているように感じられなくもないのですが、

生活になじんでしまう程便利なサービスがイタリアで利用できなくなるのはとても残念。



インターネットが普及する程、大きくなってくるプライバシー保護の問題。

もちろん大切なことなのですが。

アッチを立てればコッチが立たなくなるのはイタリアの常識か。

SASAKING



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
blog pet
カレンダー
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座